どもり改善プログラム

こんにちは、ユウコです。先日の記事では、吃音者の支援をしている民間団体について書きましたが、ネットで探してみると、吃音の克服や改善について活動している人は、他にもいることが分かりました。吃音改善請負人という肩書きで活動している中村しょうという方がいます。今日は、中村しょうさんについて書いてみることにします。中村しょうさんは吃音改善請負人として活動しながら、自身が開発したMRM吃音改善プログラムという教材を販売しているとのことです。教材というのは、吃音改善のための動画やテキスト、サポートがセットになったものです。昔、雑誌の広告で身長を伸ばすための教材が売られていましたが、それに近いイメージですね。悩みがあって、それを解決する方法を販売しているということです。情報販売と言われているものですが、怪しいものもあれば、きちんとした商品や教材もあるとのことです。まあ、購入してみなければ分からないですけどね。なぜ、中村しょうさんが吃音改善請負人として活動しているかといえば、中村さん自身が以前は吃音症だったからだそうです。現在では吃音を克服して、自分で事業を営んでいるようです。起業家なのですね。うちの息子も吃音を克服して、立派な大人になってほしいものです。どもっていると、就職や仕事に影響しますからね。いまから、中村しょうさんのように起業家になることを期待しています。それで、MRM吃音改善プログラムは既に実践されている方がたくさんいるようで、ある程度は効果が実証されているみたいです。口コミや評判を見る限り、吃音を克服できた人が多いみたいです。もちろん、MRM吃音改善プログラムを試したとしても、吃音者の全員が治るということはないでしょうし、改善する保証もありません。しかし、MRM吃音改善プログラムは返金保証の制度がある教材なのです。効果がなければ教材の代金を返金してもらえるそうです。もちろん、吃音に関しては真剣に悩んでいるので、返金などせずに吃音が治るほうがいいです。教材の費用的な負担もそれほど高額ではありません。まだ、中村しょうさんの吃音改善教材は購入していないのですが、前向きに検討しています。まずは、夫や息子に話をしてみます。